スレンダートーンエボリューションの効果はどんな感じ

スレンダートーンエボリューションの効果はどんな感じなのでしょうか。よく「腹

筋は強い筋肉だから、毎日鍛えても問題はない」なんて言われたこともあるのですが、実はこれは完全に間違いです。

腹筋は、腕や胸の筋肉と比べてみると遅筋の割合が多いため、筋肉痛が起きにくい

部位ではあるのですが、強い強度でスレンダートーンエボリューションを使用しまうと、細かい部分で筋繊維は損傷しているので注意が必要です。そのことを知らずに「自分は筋肉痛がないからまったく問題ない」と、毎日レベル強でスレンダートーンエボリューションを行ってしまうと、筋肉は回復せずにどんどん悪い状態になり、残念ながら逆効果になってしまうのです。

通常、腕や胸に多い白筋は鍛えれば筋肥大をするのですが、遅筋は鍛えれば引き締

まりやすくなります。もちろん腹筋にも白筋がありますので筋肥大はするのですが、腹筋は「刺激に強い筋肉」であるためなかなか大きくはならないことを忘れてはいけません。このことを知らないで、万が一「腹筋が大きくならないし、筋肉痛もなくて楽だから毎日しよう」と張り切ってしまうと、引き締まった胴回りにはなるにはかえって時間がかかってしまうのです。

腹筋は回復が早いとは言いますが、強い強度でスレンダートーンエボリューション

を行うのでしたら、最低一日置きに使用したほうが効果が出ると口コミでも書かれています。毎日使いたいのでしたら、低周波シグナル強度を変えて使用するようにするとよいでしょう。

このページの先頭へ